紫外線・UVカット方法

酢トマトジュースの作り方 日焼け・高血圧対策になる飲み方とは?

健康に良い野菜の代表「トマト」
ほぼ毎日食卓で見かけるほどポピュラーな野菜です。
トマトジュース、サラダ、パスタ、煮物、スープ、スイーツなど
あらゆるお料理に利用されています。

近年トマトに含まれる「リコピン」は
日焼け、高血圧、動脈硬化の予防に役立つとして
その効能が注目されています。

そのトマトに「酢」を加えることで更に健康に良い
飲み物・食べ物になることが最近の研究で知られるようになりました。

ここでは「酢トマトジュース」の簡単な作り方のレシピや
日焼け対策や高血圧予防になる効果的な飲み方について
紹介していきます。

【目次】
超簡単!酢トマトジュースの作り方
作り置きできる!酢トマトの作り方
酢トマトジュースおすすめの飲み方
トマトとお酢の栄養分とその働き
酢トマトジュースの作り方や日焼け・高血圧対策まとめ






●超簡単!酢トマトジュースの作り方●

1、コップにトマトジュース1杯(約160ml)を注ぐ
(トマトジュースは常温でも冷蔵でもOK)

2、酢を小さじ1~2杯入れる(酢の量は好みで調節)

3、よくかき混ぜて出来上がり

酢は黒酢がおすすめですが普通の酢でもOK。
更にオリーブオイルを1杯入れるとオレイン酸も採れます。
オレイン酸は悪玉コレステロールを減らします。

とても簡単にできます。見た目もあまり変わりません。
味もほぼトマトジュースのままです。

少しぴりっとしたお酢の酸味が感じられますが
小さじ1杯程度なので普通のトマトジュースが飲める方なら
それほど酸っぱくはないと思います。

◆おすすめのトマトジュース◆


カゴメのトマトジュースは数種類ありますので
好みに合ったものから選んで使用すると良いでしょう。

酸っぱいのが苦手な方は「あまいトマト」がおすすめ。
クセがなくとても飲みやすいので、酢を入れても
それほど酸っぱさを感じません。
酸っぱいのが好きな方、血糖値が気になる方は画像真ん中の
トマトジュースで試してみてください。

酢トマトジュースを作るときは、食塩無添加のトマトジュースを
選ぶのがポイント。
特に高血圧予防の場合は食塩の入っていないものを
選ぶと効果的です。


●作り置きできる!酢トマトの作り方●

作り置きできる酢トマトのレシピです。
トマトジュースではなく、生野菜のトマトを使用して作ります。

◆用意するもの◆
保存ビン
トマト 2個(約300g)
米酢 300ml
はちみつ大さじ1

1、トマトはヘタを取って小さくザク切り

2、ボウルにはちみつ大さじ1杯と酢300mlを入れてよく混ぜる

3、保存ビンに1のトマトを入れてから2のはちみつ&酢を注いでできあがり

冷蔵で1週間ほど持ちます。
サラダや肉料理、魚料理のトッピングとして使用できます。

その他、トマトのマリネも美味しくて栄養が摂れます。
レシピの記事はこちら。
【日焼け・紫外線対策のトマトやスイカ 効率的な食べ方と簡単レシピ】






●酢トマトジュースおすすめの飲み方●

酢トマトジュースは食後の血糖値の上昇を抑えてくれます。
そのため食後に飲むよりも食前に飲む方が効果的です。

更に朝食前に飲むことによって昼食後の血糖値も抑えてくれます。

これは1982年にカナダのトロント大学のジェンキンス博士が
提唱した「セカンドミール効果」によるものです。
最初の食事は、次の食事にも影響を及ぼすという効果のこと。

ただし、夕食時には朝食前に飲んだジュースの効果は薄れているので
夕食前にももう一杯飲むと夕食後の血糖値上昇が緩やかになります。

1日に2杯、酢トマトジュースを飲むのが最も効果的です。


●トマトとお酢の栄養分とその働き●

トマトと酢の成分と、その働きについて紹介します。

【トマトの主な栄養分とその働き】

◆リコピン◆
強力な抗酸化作用を持つ成分。
その効果はビタミンEの100倍、βカロテンの2倍あると言われています。
日焼け後のシミ、シワの発生を抑えてくれます。
すいかにも多量に含まれます。

◆カリウム◆
血圧を下げる働きがあります。
ナトリウムの排出を促し、血圧の調整をしてくれます。
バナナやメロンにも豊富に含まれています。

◆ペクチン◆
整腸作用があり、腸の不調の改善を促してくれます。
LDL(悪玉コレステロール)働きを抑え、
動脈硬化や心筋梗塞の予防、
血糖値の上昇を緩やかにします。

◆GABA◆
アミノ酸の一種。哺乳類の脊髄や脳に存在する神経伝達物質。
トマト、ブドウ、発芽玄米などの植物にも含まれています。
脳の酸素供給量の増加、細胞の代謝を助け、
心理的なストレスを軽減する働きがあります。

【酢の主な栄養分とその働き】

◆酢酸◆

食べ物をエネルギーに変える手助けをしてくれます。
糖質やビタミンB1と一緒に摂取することで
スタミナアップ、疲労回復に役立ちます。

抗菌作用があり、腸内の悪玉菌の活動を抑えてくれるので
整腸作用があります。
毎日大さじ一杯の酢を摂り続けることで
血圧や血糖値の上昇を抑え、体調が改善したという
研究結果があります。

トマトもお酢もストレスの軽減や整腸作用、血圧の改善などに
役立ちます。
強力な抗酸化作用を持ち、日焼け後のシミやシワを
出来にくくしてくれる「リコピン」は
春や夏の日焼けしやすい時期に毎日摂取することで
美肌を保つ手助けをしてくれます。

海や山、プールに出かける予定がある場合は
前もって飲み始めると良いでしょう。


●酢トマトジュースの作り方や日焼け・高血圧対策まとめ●

酢もトマトも日本人にはなじみ深く、手に入りやすい食材です。
どちらも毎日積極的に摂取していきいたい食品ですね。

トマトジュース160mlと酢小さじ1杯で酢トマトジュース完成
✓トマトジュースは食塩無添加のものを選ぶ
✓酢はアミノ酸が豊富な黒酢がおすすめ
✓朝食前と夕食前に1杯づつ、1日2杯が理想的
✓抗酸化作用、整腸作用、高血圧対策にもおすすめ





関連記事

  1. 紫外線・UVカット方法

    UVカット服の効果と選び方 効率よく紫外線対策!寿命についても解説

    紫外線の害について広く知られるようになり、UVカットグッズがあちこ…

  2. 紫外線・UVカット方法

    自転車で飛ばないおすすめ紫外線対策帽子!選び方と注意点について

    紫外線対策の基本、帽子。夏の外出中は自転車に乗るときもかぶりたいも…

  3. 紫外線・UVカット方法

    かわいい麦わら帽子とストローハット7選 夏におすすめの涼しい帽子

    夏の帽子といえば麦わら帽子と思い浮かべる方も多いでしょう。涼し気な…

  4. 紫外線・UVカット方法

    uvカットパーカー6選/おしゃれで高機能なuvパーカーが買えるおすすめショップ

    気温が35度を超える夏。熱中症対策が連日報道されています。紫外線対…

  5. 紫外線・UVカット方法

    メンズのuvカット帽子 効率よく日焼け対策できる帽子7選と選び方

    日焼け対策の基本はやはり帽子。誰でも気軽にできる紫外線対策です。…

  6. 紫外線・UVカット方法

    紫外線ダメージを受けた肌を回復したい!日焼けしたら早めにケアを

    帽子や日傘を忘れたり、日焼け止めを塗り忘れたりなどでうっかり日焼け…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 紫外線・UVカット方法

    髪の日焼け止めと日焼けケア 紫外線ダメージから髪を守る3つの方法
  2. 紫外線・UVカット方法

    uvカットパーカー6選/おしゃれで高機能なuvパーカーが買えるおすすめショップ
  3. 紫外線・UVカット方法

    ヘアオイルの使い方 シャンプー前のオイルパックで簡単ヘアケア
  4. 紫外線・UVカット方法

    男性の紫外線対策グッズ 気軽にできるメンズUVカット方法!
  5. 安眠・快眠方法

    快眠ストレッチ/誰でも簡単にすぐできるストレッチ3つのポイント
PAGE TOP