紫外線・UVカット方法

スポーツ日焼け防止グッズおしゃれで役立つUVカットアイテム10選

スポーツで日焼けした体は健康的、、、というイメージが
変わりつつある時代。
スポーツの時もしっかり日焼け防止・対策をしている人が増えています。

●スポーツの日焼け防止グッズ●

長時間日に当たるスポーツ用に着る衣服は、
紫外線対策効果があるかどうか確認してから
購入した方が良いでしょう。

✓UVカット加工・UVカット繊維で作られている
✓紫外線透過率やUPF値表示がある
✓スポーツに適した色や素材

これに加えて、動きやすい、軽い、洗いやすい、速乾性があるなど
スポーツをするときに便利なものを選びましょう。


●紫外線対策効果の高い素材●

【紫外線遮断繊維(UVカット繊維)】

カーボン、セラミック、チタン、紫外線吸収剤が繊維に練り込まれたもの。
繊維自体に練り込まれているので、洗濯をしても効果が落ちません。

【一般的な衣服の素材】

素材の紫外線カット率

ビニロン、ポリエステル、羊毛は80%以上
アセテート、綿、絹、ナイロンは60%以上

綿は夏は涼しくて気持ちが良いのですが、UVカット率はそれほど高くありません。
ポリエステルとの混紡素材のものや
紫外線吸収剤コーティングのUVカット加工済のものを選びましょう。


●日焼け止め●

UVカットグッズの基本。
顔、腕、首、足など服装でカバーできない部分に塗れるので併用することで
日焼け防止効果が高まります。

日焼け止めの効果の強さは「SPF」や「PA」で示されます。

「SPF」 UV-Bから肌を守る防御力の高さ(10~50まで)
「PA」 UV-Aから肌を守る防御力の高さ(+~++++まで)

真夏の日差しが強いときはSPF30以上がおすすめ。
軽い野外での軽い運動ならSPF10~20前後でも大丈夫です。

【生活シーンに合わせた紫外線防止用化粧品の選び方】

(参考 環境省「紫外線環境保健マニュアル2015」)

最高値の50++++は効果は高いですが、薬剤が多い分
刺激を感じる、肌が荒れる人もいます。

敏感肌の方や顔に塗るものはなるべく
ノンケミカル(紫外線吸収剤不使用)のものを選びましょう。
また、パウダータイプの日焼け止めはクリームタイプよりも水分がないため
防腐剤などが使われておらず低刺激のものが多いです。

汗で日焼け止めが流れてしまうのが心配な方や、
海やプールではウォータープルーフのクリームタイプが便利。
ただし刺激が強いのでスポーツ時のみの使用がおすすめです。
クレンジング剤を必要としない石けんで落とせるものはより
肌に優しいです。

【おすすめの日焼け止め】

◆エトヴォス日焼け止めパウダー◆
ミネラルUVパウダー SPF50 PA++++ 2,800円
ミネラルUVボディパウダー SPF40 PA+++ 3,000円



肌に優しいコスメにこだわりのあるブランド「エトヴォス」。
エトヴォスのuvパウダーは乳幼児から使用可能。(エトヴォスに確認済み)
なお、粉末なので風通しの良い場所で使用する方が良いです。
ルーセントパウダー(粉おしろい)、ボディパウダーもあり。
パウダータイプはサンプルも各種180円で購入できます。
エトヴォスのuvパウダーを実際に使用した口コミレビューはこちら

◆ポーラ ホワイティシモ薬用UVブロック シールドホワイトプラス◆

WHITISSIMO


ウォータープルーフでクレンジング剤不要の日焼け止めです。
石けんなどで優しく落とせば肌への負担も少ないです。

最近は飲む日焼け止めも出ていますが、塗るタイプの方が
効果がはっきり数値で示されているため、
絶対に日焼けしたくない場合は塗るタイプの方が良いでしょう。


●帽子・キャップ●

顔や頭部への紫外線を防ぐ定番のグッズ。
紫外線カット率が高い帽子は
つばが全周についていて広めのハットタイプなのですが
スポーツ時にはキャップの方が動きやすく、見栄えも良いでしょう。

キャップタイプの帽子であってもつばが長めで
UVカット加工されたものやUPF表示があれば
顔への紫外線防御率は高くなります。

サングラスや日焼け止めクリームを併用することで
スポーツ中の顔面の日焼けはかなり防ぐことができます。
帽子は熱中症対策にもなるので、激しいスポーツ以外では
着用した方が良いでしょう。

アディダス ランニングウェア クライマクールキャップ
アディダスのUPF50と表示のあるアイテムは
紫外線カット繊維で作られているので半永久的に効果が持続します。
819円

アマゾン アディダス クライマクールキャップ


●サングラス・コンタクトレンズ●

紫外線による白内障予防や、スキーの雪目対策など、
紫外線対策の基本グッズです。

サングラスは色の付いたものでなくても
「UVカット率90%以上」や「UV400protection」等の表示があれば
安心です。
UVカット加工がされていない色の濃いサングラスは
瞳孔が開いて紫外線を大量に浴びるので、
目を傷める危険性があります。
【目を守る3つの紫外線対策方法】

メガネをかけたくない場合はUVカット加工のある
コンタクトレンズも良いでしょう。
ただし、白目は守れないので帽子と併用するのがおすすめです。

サングラス+コンタクトレンズ+帽子を合わせると
防御効果は非常に高くなります。

Duduma メンズ レディース 偏光 スポーツ サングラス
2,099円

アマゾン Duduma メンズ レディース スポーツサングラス


●マスク●

風邪や花粉予防になるのでスポーツ時にマスクをつける方も増えています。
UVカット加工のある使い捨てマスクや洗って使えるマスクなどが
販売されています。
激しく動き回る場合は、呼吸がしやすいスポーツ用の
マスクがおすすめです。

ホワイトビューティー 息苦しくないUVカットフェイスカバーA型
2,300円

アマゾン ホワイトビューティー 息苦しくないUVカットフェイスマスク


●シャツ・タンクトップ●

UPF値やUVカット率の表示があるものから選びましょう。
スポーツ専門店なら日焼け防止効果があるウェアを
取り扱っています。

長袖の場合は1枚でもOKですが、
半袖やノースリーブ、タンクトップの場合は
パーカーやアームカバー、手袋などを併用して腕を紫外線から
守りましょう。

腕は日焼けしやすい場所なので対策をしないと
サンバーン(皮膚が赤くなる紅斑生成反応)を
起こすことがあります。

絶対に焼きたくない場合は、
UVカットウェア+日焼け止めクリームを塗ると
より効果的になります。

ワークマン 半袖Tシャツ UPF50+(uvカット99.5%)
980円

ワークマン ZERO DRY半袖Tシャツ

ワークマン 長袖ハーフジップ UPF50+(uvカット99.5%)
1,500円

ワークマン ZERO DRY長袖ハーフジップ

【お手頃な価格で高機能なウェアが買えるワークマン】
アウトドアウェアやレインウェアが大人気のショップ「ワークマン」。
ワークマンの夏限定シャツアイテムは「ZERO DRY」と呼ばれる
特殊加工の裏地が使用されており、汗を素早く吸収してくれます。

価格帯は1,000円~5,000円とお手頃な価格のものが多いのも魅力。
ネットで注文→店舗受け取りは送料無料。
スポーツ向け、作業向けアイテムのまとめ買いに便利です。


●パーカー●

ランニングなどの軽い運動に最適なスポーツ向けグッズ。
フードが付いたものなら頭部の紫外線対策や冷え防止にもなります。
パーカーの下に半袖やタンクトップを着て走る人も多く見かけます。

UPF値やUVカット率の表示があるか確認してから購入しましょう。
日差しが強いときにスポーツをするなら「ラッシュガード」表示があるものも
おすすめ。
もともとマリンスポーツ向けのウェアなので
伸縮性、速乾性が高く、海水浴やプールにも着て行けます。

パーカーは軽く羽織れるので1枚あるととても便利です。
デザインも色もオシャレなものが豊富にあるので
好みで選べるのも良いところです。

パラディニア レディース ラッシュガード パーカー UVカット UPF50+
1,900円

アマゾン パラディニア ラッシュガードパーカー

 

アディダス トレーニングウェア ワークアウト UVボーダーパーカー
4,460円

アマゾン アディダス UVボーダーパーカー

水着専門店では可愛いブランド物ラッシュガードが豊富。
こちらの記事も参考にしてください。
【おしゃれ長袖レディース水着で紫外線対策 3つのおすすめ長袖水着】


●アームカバー●

半袖やノースリーブのトップと併用することで
上半身全体を紫外線から守れます。
簡単に取り外しできるので便利。

普段使いのアームカバーでもOKですが、
スポーツ専門店ならより腕にぴったりフィットする
動きやすいものが販売されています。

UPF値やUVカット率の表示があるか確認してから購入しましょう。

アディダス 男女兼用 UVアームカバー
2,700円


アマゾン アディダス UVアームカバー

ナイキゴルフ UV ソーラースリーブ 2,570円

アマゾン ナイキ ソーラースリーブ


●ショートパンツ●

動きやすいのでスポーツでは定番のグッズです。
UPF値やUVカット率の表示があるか確認してから購入した方が良いでしょう。

ショートパンツでスポーツをする場合は
必ず足に日焼け止めクリームを塗りましょう。
レギンスやスパッツ、トレンカと重ねて着用している人も
多く見かけます。

パーカーと同じく豊富に色やデザインが揃っています。
トップの色と合わせておしゃれを楽しむのも良いでしょう。

ヒルトップクラウド レディースラッシュガード UVカット3点セット
2,959円

アマゾン ヒルトップクラウド ラッシュガード3点セット


●レギンス、スパッツ、トレンカ●

動きやすく、伸縮性があるので人気のスポーツグッズです。
怪我や冷え防止にもなります。

色は黒いものだと紫外線を通しにくく、足が細く見える
効果もあります。汚れが目立たないのもポイント。
UPF値やUVカット率の表示があるか確認してから購入しましょう。

FILA ロングタイツ 1,700円

アマゾン FILA ロングタイツ


●スニーカー●

スポーツグッズの定番。

なるべく実際に店舗で試し履きし、足に合うものを選んで買いましょう。
有名ブランドのスニーカーはおしゃれな色のものが
豊富にそろっています。
ランニングなら、ランニング用のシューズを購入すると
足への負担も減ります。


●水分補給も忘れずに●

真夏の炎天下でのスポーツは大量に汗をかきます。
紫外線対策だけでなく、熱中症予防もしなくてはいけません。
スポーツドリンクやミネラルウォーターなど
必ず用意しておきましょう。

日焼けが怖いからといってずっと家にこもっているのも
健康によくありません。
日焼け防止グッズを利用して、思い切りおしゃれとスポーツを楽しみたいですね。


関連記事

  1. 紫外線・UVカット方法

    紫外線に悪い食べ物があるってほんと?注意すべき3種類の食べ物や食べ方

    紫外線対策の食べ物は美容に良いものがほとんどですが、美容効果がある…

  2. 紫外線・UVカット方法

    男性のシミ対策 7つのシミのケア方法で美肌を取り戻す!

    太陽から降り注ぐ紫外線は日焼けの原因となり、やがてシミとなって肌に…

  3. 紫外線・UVカット方法

    髪の日焼け止めと日焼けケア 紫外線ダメージから髪を守る3つの方法

    紫外線が強い春から夏にかけては肌だけではなく髪の毛への影響が心配に…

  4. 紫外線・UVカット方法

    uvカットボレロとカーディガンの3つの選び方とおすすめショップ

    夏にuvカット服として、夏のクーラー冷え対策として1枚持っておきたいの…

  5. 紫外線・UVカット方法

    ヘアオイルの使い方 シャンプー前のオイルパックで簡単ヘアケア

    上質のオーガニックオイルはスキンケア、ヘアケア、マッサージなど様々…

  6. 紫外線・UVカット方法

    紫外線・日焼け対策グッズおしゃれで機能性が高いブランド&ショップおすすめ3選

    日焼け・紫外線対策グッズは1,000円前後の安いものから2万円近く…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ランキング

    日焼け防止・対策おしゃれ帽子ブランド6選 効果的なuvカット帽子ランキング
  2. 紫外線・UVカット方法

    おしゃれ長袖レディース水着で紫外線対策 3つのおすすめ長袖水着
  3. 紫外線・UVカット方法

    紫外線ダメージを受けた肌を回復したい!日焼けしたら早めにケアを
  4. 紫外線・UVカット方法

    UVカット服の効果と選び方 効率よく紫外線対策!寿命についても解説
  5. 紫外線・UVカット方法

    紫外線対策グッズ手袋・アームカバーの選び方3つのポイント
PAGE TOP